Archive

Archive for the ‘job’ Category
2019.11.25 at 17:43
TITLE: 進化したLEDが照らす、ゴッホの光と影

京セラの新しいLED技術『CERAPHIC(セラフィック)』は、これまでの青白いLEDとは全く異なり、太陽光に近い光を再現することが可能です。

それは明るく照らすだけでなく、例えばオランダの夕陽の光を再現。なんてことも可能です。
美術品に当てれば、これまで見れなかった表情やタッチ、筆跡までもが浮かぶように見せることができる。

これをヒントに上野の森美術館で現在開催されている、ゴッホ展の代表作にこの照明技術を取り込み、『技術協力』というかたちで新しい美術品の見せ方提示を、balanceと産経新聞社で企画実施しました。


 

実際施工時にも立ち会いましたが他の展示と比較しても、絵の具の盛りや、ダイナミックな筆跡まで、改めてゴッホという作家の命を削ってまで描いた迫力のある作品を浮かび上がらせることに成功していると思います。





 

これまで美術館にLEDは不向きと言われていた事に一石を投じる、実は今まで見たことのないゴッホ展。

お近くの人は是非この機会に、新しいゴッホ、絵画における展示の光を見てほしいです。

詳しくは、こちらから。

 

2019.3.13 at 22:57
TITLE: 健活10

日頃から、体を動かしていますか?

日頃から、野菜を食べていますか?

定期的に、健診に行っていますか?

個人的には耳が痛いです。。笑

 

そんな大阪のみなさんに健康を呼びかける健康推進活動、
健活10(ケンカツテン)」を大阪府が推奨しています。

 

今回はそのビジュアル制作や企画をチームで担当させていただきました。

 







 

本日と明日の2日間、北大阪急行線に中吊り広告が掲出されています。

見られた方は是非とも心のどこかで健康を意識していただければ何よりです。

 

イラストはイラストレーターのmakomoさんです。

独特な可愛らしさと面白さで楽しげな世界観になっています。

 

動画やホームページも更新中ですので、「ケンカツテン」で是非チェックしてみてください◎

 

 

 

2019.2.25 at 16:43
TITLE: 余計なもの

この仕事をしていると、よく大人の都合や事情と称された負の要素で、
どんどん内容が面白くなるなるケースがありまして。

まぁ広告業界の人は、恐らくこれらと日々戦っているわけですが、特に最近はこれらのフィルターが強く、
非常に突出したものが世の中に出にくい環境になってるような気がします。

その点、昔の広告って今見直すと「よく通ったね、これ」というものが多く、
非常に豊かな気持ちになるのです。

最近読んだ書籍の中に、とても興味深いコラムがあったので、ちょっと以下に抜粋転用を。

月刊CM INDEXの2014年の記事ですが

 

 


 



 

 

若い世代はご存じないかもですが、僕も非常に記憶に残るCMでした。

まずリスクヘッジから考えると、とても小さく収まってしまう。


人の記憶に残したり影響を与えるもの、つまり語り継がれるものって、
大人の事情や都合で整えられたものではなく、余裕や豊かさの延長で生み出されるものなんでしょうね。



 

2019.1.8 at 13:40
TITLE: 100万社のマーケティング

年末に発行されました『100万社のマーケティング(宣伝会議発行)』の「地域企業発・デザイン思考経営」
関西の特集に弊社実績を取材いただきました。


 

クリエイティブサイドの思考だけでなく、クライアントボイスも掲載されているのが興味深いところです。


 

詳しくは書店と、こちらまで。

 

 

以下プレスデータ

——————————————————-


『100万社のマーケティング』は、 基本から最新まで、実務に役立つ情報を【理論】×【ケース】で解説するマーケティング専門誌です。

企業が抱える課題の解決策。それは、すべてお客さまの中にあります。
『100万社のマーケティング』は、初めてマーケティングを本格的に実践したいと考える企業の方を応援する専門誌です。
真に“お客様視点”を貫く、マーケティングを実践するための道筋を、理論+事例で分かりやすく解説します。

2018.11.15 at 15:35
TITLE: UMAJYO SPOT

競馬場にある女性の為の専用スポットUMAJYO SPOT」のPR動画の制作を行いました。代理店さん経由のお仕事で、今回は阪神競馬場と京都競馬場の2箇所を取材撮影となりました。

阪神競馬場は、女性がリラックスして競馬を楽しめるよう、パドックが上から見渡せるオープンカフェ形式。大きな屋根があるので雨でも問題なし。

土曜のレース開催の取材でしたが、撮影中も大人の女性がひとりでぶらりと訪れたり、女性のお友達同士も多く見かけられました。


京都競馬場は、スケジュールの関係で平日休館日の撮影。パドックに隣接して、まさにカフェテリアといっていい「UMAJYO SPOT」がありました。



阪神競馬場も京都競馬場もドリンクは無料。お茶も「UMAJYO OLIGINAL BREND HERB TEA」の5種類から選べます。

スィーツは有償となりますが、有名ブランドのコラボスィーツだったり、週替わりで「うまんじゅう」や「うまカロン」といったオリジナルスィーツが楽しめるなど女性ファン層獲得にチカラ入ってます。

出来上がった動画は、期間限定配信ですが、京都競馬場編は現在公開中、阪神競馬場編は11月22日公開予定です。見たい方はコチラ

 

2018.10.11 at 16:25
TITLE: キミがウマレル。

朝晩の肌寒さが心地よく感じる季節になりました。

 

季節は少し遡りますが、春から大阪産業大学の交通広告の制作を担当させていただいています。

1年を通して、季節ごとにビジュアルが変わります。

様々な学生さんの葛藤や前を向く心の内を表現した広告になりました。

 



 

JR線のドア横の広告に季節ごとの広告が掲出されています。

 



 

こちらのビジュアルは2019年の3月末まで近鉄生駒駅と大和西大寺駅に掲出されます。

多くの方に見ていただけると嬉しいです!!

 

秋のビジュアルも今月からJRの車内にて掲出されましたので、
見かけられた際はチェックしてみてください。

また近々ブログにもアップさせていただきます。

 

お楽しみに◎

 

 

 

2018.9.20 at 22:40
TITLE: レザーカジュアルシューズ「ARGIS」

MADE IN JAPANのレザーカジュアルシューズ「ARGIS」のブランドサイトです。





 

ブランドを立ち上げられて10年。大型シューズショップ「ASBee」や阪急などデパートの紳士靴売り場でも取り扱われ、自社で通販も展開されているブランドです。

「それなりにファンはいるが、今後売上を伸ばし、『ARGIS』のブランドを確立させるには、どのように展開していったら良いか、どうしていいのかわからない。」という内容で、いわゆるブランディングのご相談でした。

弊社には当初、デザイン会社としての広告表現やロゴマーク、パッケージ、販促ツール制作の提案を期待されていたと思います。

固定ファンはすでにおられますが、今のファンがさらにブランドを所有する喜びを、新規顧客や取引先やメディアの方にも今後「ARGIS」に興味をもち、ファンを創出していくためにも既存のウェブサイトでは、ブランドに込められた思いや魅力を伝えきれていないと判断し、ブランドサイトの全面フルリニューアルをご提案しました。既存のブランドサイトに特に不満を持たれておられなかったため、ユーザー目線でどこがどう課題なのかをご説明しながら、リニューアルをご了承いただき、取りかかりました。

今回プロデューサーとして参画し、ブランドサイトの構築には、以前一緒にお仕事をしたDRIPPERSの川久さんやparksの久岡さんにお願いし、クライアントにご満足いただけるブランドサイトを構築することができました。

ブランドサイトの再構築は、あくまでもリブランディングの最初の第1歩に過ぎませんが、しっかりした土台ができたことで、ブランドの魅力がストレートに伝わるようになったと思います。

https://argi-s.jp

2018.4.26 at 19:08
TITLE: はなまるチェジュ

超久しぶりの投稿です。あまりにも投稿ないので、仕事してないと思われてるかも?(笑)

巷では、インフルエンサーや SNS活用のプロモーションが多く行われています。balance=制作会社と思っている人が多いのですが、実は結構プロモーションも取り組んでいるんです。華やかな制作案件とは異なり、なかなか紹介するタイミングがありませんでした。

今回は、昨年12月から取り組んで、今年4月中旬にアップした済州観光公社の「はなまるチェジュ」を紹介したいと思います。

◼️関西在住のインフルエンサーを対象にレセプションを実施。

コンラッドホテル大阪に関西在住のインフルエンサー20名集まってもらって、済州島と釜山のPRを実施しました。スクリーンを使って済州島と釜山のプレゼンテーションはもちろん、会場となったコンラッドホテル大阪の大人気のアフタヌーンティーを、この日のために特別にアレンジしたオリジナルメニューで用意し、さらに参加者全員に済州島までの往復航空券プレゼントやお土産を用意しました。

*インフルエンサーさんのキャスティングも結構やってるんです。




 

◼️ユーザー投稿を活用したSNSキャンペーンサイト「はなまるチェジュ」


SNSに投稿されたUGCを自社のコンテンツとして活用するは、もはや珍しくありませんが、単発のキャンペーンではなく、将来的な構想も提示した上で、今後のプロモーションのプラットフォームとして採用いただきました。

昨年末レセプションに参加したインフルエンサーの過半数以上が、特典を利用して春の済州島を楽しんでいただきました。そしてこの「はなまるチェジュ」への投稿にも参加してもらっています。

こうした提案をするとき、どこのどんなサービスとタッグを組むのか、機能面や価格面だけでなく、情報面は非常に重要な要素だなと思います。

今後の展開も楽しみですが、明後日からいよいよGW!。済州島(チェジュ)は、自然に恵まれグルメはもちろん、海カフェなどフォトジェニックなスポットもいっぱい。日本にはまだないカジノもあります。日本から約2時間でいける最も近い海外リゾートです。ぜひ1度遊びに行ってください。

2018.2.16 at 13:06
TITLE: Recruit


 

詳しくは、こちらまで。

 

 

2017.11.10 at 23:23
TITLE: berlinまで

もう1ヶ月前のお話ですが、10月の初旬まで2週間ほどベルリンへ。


個人的にも行ってみたかった国。音楽でいうとテクノ大国、クラブ文化が浸透している国。

そもそも国が観光支援のために、クラブ運営に関わってるっていうのも日本ではあまり考えられない事実。

と、クラブの写真は撮れませんでしたので、ちゃんとした仕事の風景を。













 

ゴハンはあんまり合いませんでしたが、カルチャーは色濃く帰国後もロスの大きなベルリンロケでした。

 






 

また必ず再訪したい国でした。