2017.11.18 at 17:50
TITLE: シャケの切り身


本日、南森町のアートカクテルではじまった、
くらわんか餅の世界のお仕事で、
パッケージやツールのイラストをお願いしていた栗田有佳さんの「シャケの切り身展」へ。


『シャケの切り身=鮭の一部』ではなく、『シャケの切り身=シャケの切り身』という考えのもと制作されているという独特の世界観。とてもおもしろかったです。


 

270×180㎝の超特大・シャケの切り身ライブペインティングは明日完成とのこと。


仙台在住ということでなかなか作品を直接見る機会もないと思いますので、
この機会に是非。

 

シャケの切り身展

会期: 2017年11月18日(土)〜2017年11月23日(木)
営業時間: 13:00~19:00 *日曜は17時まで
入場料: 入場無料

http://www.art-cocktail.net/exhibit-event/detail/173

2017.11.10 at 23:23
TITLE: berlinまで

もう1ヶ月前のお話ですが、10月の初旬まで2週間ほどベルリンへ。


個人的にも行ってみたかった国。音楽でいうとテクノ大国、クラブ文化が浸透している国。

そもそも国が観光支援のために、クラブ運営に関わってるっていうのも日本ではあまり考えられない事実。

と、クラブの写真は撮れませんでしたので、ちゃんとした仕事の風景を。













 

ゴハンはあんまり合いませんでしたが、カルチャーは色濃く帰国後もロスの大きなベルリンロケでした。

 






 

また必ず再訪したい国でした。

 

 

2017.10.31 at 19:55
TITLE: TOKYO MOTOR SHOW 2017

東京ビッグサイトにて2年に1度開催される、クルマ好きが集まる祭典「東京モーターショー」。

一昨年に引き続き『JTEKT』ブースにて、グラフィック・映像ツールの制作を担当させていただきました。










“思い通りって、楽しい。” をコンセプトとした今年のブース。

華やかな車メーカーとは違い、部品メーカーはすこしお堅いイメージがありますが、

ポップな色使いと、わかりやすい映像やアイキャッチで、

車を動かすためにかかせない部品について、楽しく伝えられるブースになっていると思います。










ブース内ではJTEKTの製品やコンセプトカーなどの展示のほかに、VRで自動運転の体験もできます。

プレスデーでしたが、VRコーナーは人が途絶えず人気でした!


会場内のようすも ↓






ぴかぴかに磨かれた、さまざまなブランドの最新コンセプトカーがいたるところに。

車好きな方にとっては、テーマパーク並みに楽しい場所なのだろうなと思いました。


——


そして、だいぶ話が飛びますが・・・


出張の合間に立ち寄ったコーヒーバーで出会ったチョコレート『minimal』。

美味しくて会社のお土産に。




一見普通の板チョコですが、噛むと粗挽きのカカオの粒がザクザクしておいしいです。

がっつり食べるというより、お茶請けに一口食べるのがいい気がします。

店舗は東京にしか無いそうなので、お土産におすすめです〜

2017.9.12 at 23:22
TITLE: LIKE THIS TEES exhibition

東京出張の合間に、
代田橋CHUBBYで開催されている「LIKE THIS TEES exhibition」へ。

普段はWebサイト中心で販売されているTシャツの実物はもちろん、
素材や過程を知ることのできる展示となっています。


ボタニカルダイで染められたTシャツは他のプロダクトの木くずなどを使って染めているそうです。
(UPCYCLE!)


 

僕の高校の友人(工場長)が同じデザイン事務所のみなさんと作っているのですが、
シンプルに好きなものやいいと思うものを形にするのって最高だなと思いました。

これらのTシャツやプロダクトはネットショップでも購入できますが、
行ける方はぜひこの機会に行ってみてはいかがでしょうか。

吊り編みされたオーガニックコットンのTシャツはとても着心地がよく、
丈夫で長持ちするのでとてもおすすめです。

またTシャツ以外にも、
好きな人はめちゃくちゃ好きそうな(褒めてます)プロダクトが盛り沢山です。

 


買ったりもらったりしたもの

 


 

LIKE THIS TEES exhibition

9.6 wed – 18 mon / 12:00 – 26:00
at CHUBBY (closed on tuesday)

http://likethisshop.jp/

 

 

 

2017.8.20 at 15:54
TITLE: la guerre des étoiles

仕事と全く関係ないんですが、昔からライフワークのように収集してますこれ関連

骨董の域になってきたので状態良いの探すのがなかなか難しく

特にパッケージのコンディションが良いのを見つければ、ヤドカリのように手持ちのを更新してます。


 

今回グッドコンディションで見つけたので、右から左へとアップデート。

と思いきや。


 

裏見ると、右がフランス語表記ということでエディションが違う。。。。

と、銀河のように果てしない収集の旅を続けています。

 

同じタイミングで見つけたこれ。




 

電池式のレーザーピストル。これもなかなかの良コンディション。

トリガー引くと獣を絞め殺したような音が出るのですが、これが本来の音なのかは不明。

 

 

最近は逆に海外で買う方が高騰して、どんどん入手が難しくなっていますが

また何か入ったらアップでもします^^(誰か興味ある???)

 

 

 

2017.7.4 at 14:34
TITLE: 贈〜OKURU〜

大阪駅直結の複合商業施設『GRAND FRONT OSAKA』のギフトカタログが出来上がりました。

 


 

施設初となる通年設置のギフトカタログということもあり、ギフト商品が掲載されているだけで

終わっちゃうよりも、ちょっとテーマ性がある方がいいよね? 読みものとしても成立させたいな、

グランフロントらしさも欲しいなーと盛り上がり、勢い余ってなぜかの福岡ロケ筆頭に

全編撮り下ろした写真がとても素敵な1冊になっています。

 


 

編集&コピーはParksさんと櫻井さん。という強力タッグはもちろんですが、

仲尾さんの写真に、yamyamさんのイラストがとっても素敵なマリアージュ。

仕事というより個人的にもファンな人達ばかりで制作できた感慨深いカタログとなりました。(私物?)

 

 

ちょっと大人の贈りもの選びに、迷った時は重宝するナビのようなカタログ。

グランフロントにお出かけの際には、是非手にとってご覧ください。

 

 

2017.7.3 at 01:50
TITLE: 808

映画のお話。

こんなの映画化されてるの知らなかったので、iTunesから見ました。


 

エレクトロミュージックが好きな人なら、一度は聞いたことあるRolandの「TR-808」。

日本のメーカーが作った1台のリズムマシンが、音楽の歴史を変えていく。

と、乱暴に言うとこんなストーリーなんですが、いやストーリーではなく完全にドキュメンタリーです。

 

ま、PLANET ROCKから始まり80〜現代までの歴史背景や、重要曲の誕生秘話など

時系列で見せていく展開ですが、出演者がとりあえずとっても豪華です。

 



 

個人的にはサイボトロンのClearも良いですが、Marvin Gayeのギャップがステキです。

 





 

映画のオチもちょっとほろ苦い感じですが、音楽お好きな人には楽しめる映画だと思います。

 

次は「909」版も見てみたい♩

 



 

 

 

 

2017.6.17 at 18:40
TITLE: 本の表紙に!



 

PIE Internationalの『個性が光る!小さな会社のブランディングブック』という本に弊社の制作物が紹介されました。

紹介されたのはPARIS-hさんのリーフレットです。

中之島のダイビルにお店を構える人気のパン屋さん。
今年4周年になるお店で、すごく美味しくて接客も丁寧にされるお店です!

個人的にはbalanceに入って初めて最初から最後まで全て任せていただいたお仕事だったので、本に掲載されることもですがお客さんに良い報告ができて喜んでいただける事が何より嬉しいです。

つい初心を忘れそうになるこの頃ですが、こういう機会のお陰で大事な気持ちを取り戻せた気がします。

ちなみに、本の表紙にも載せていただいています!タイトルのすぐ下です。
初、表紙デビューです!
書店で是非チェックしてみてください◎

 

 

2017.6.17 at 18:34
TITLE: 奈良で。

先日、父といとこと3人で奈良へ行ってきました。

まずは榊莫山先生の文字巡りで奈良公園周辺へ。

90年代に、よかいちのCMで「よかいち、よかいち」と言っていた白髪のおじいちゃんです。(←知っている方には懐かしいCMですね。)

まずは東大寺。


 

観光客で賑わう東大寺から一変して、次は二月堂へ。

静かで穏やかな空気が漂っていてすごく良かったです。

 


 

二月堂へ繋がる坂道にあるお家の表札も。

 


 

『百草百花』。わたしはこれが福笑いの顔に見えて面白かったです。

 


 

近くのお茶屋さんの看板。象形文字みたいですね。

 

そして、この日のメインのお昼ごはんへ。

奈良町にこの春から開店された割烹料理の「まつ㐂」さん。

大和野菜や旬の食材を使ったお料理で、昼も夜もコースは大将のおまかせのみのシンプルなメニューです。

こちらではお店のホームページやリーフレットなどを制作させていただきました。

 


 

お造りのかつおの藁焼きは藁のスモーキーな香りが口の中に広がってすごく美味しかったです。

どのお料理もすごく丁寧に作られていて、お料理の説明も分かりやすく丁寧にしてくださいます。

 


 

そして一番気に入ったお料理が、この、生姜とグリーンピースのごはん!

はじめの一杯は2口分くらいをお茶碗によそってくださいます。

パスタで言う所のアルデンテの状態で、少しお米がしっかりしています。

一杯目を食べている間に土鍋に蓋をしてお米がさらに蒸されて柔らかくなります。
二杯目からは食感が変わって2度おいしい!

ブログ用に写真を撮るつもりでいたのに、お料理とお酒がおいしくて何度も写真を撮るのを忘れるほどでした。笑

お昼からすごくゆったりと贅沢な時間を過ごさせていただいて幸せでした◎
思い出すだけでまた食べたくなってしまいますが、季節が変わったらまたお邪魔させていただきたいです。

大将の松室さんの穏やかな人柄もすごく素敵なので、奈良に訪れた際には是非足を運んでみてください。

 

 

2017.5.26 at 13:02
TITLE: わたしは、未来を着る。

『わたしは、未来を着る。』

そんな前衛的なコミュニケーションフレーズで広告展開を行う

グンゼ発、デイリーのための新しいベーシックランジェリー『Tuché』。

2017年春夏からのブランド全般のリニューアルにおけるキービジュアルを担当いたしました。

 



 

グンゼの中でも、最先端のテクノロジーや技術が詰まったポジションに位置するTuchéらしく

あまり前例のないビジュアル。ロケも地球外ということで壮大なスケールとなりました、、、。

 



 

やはり繊維メーカーが本気で作り出す商品は、昨今のファストファッションとは

一味違う機能が詰まっていると思います。

 

その心地よさと、未来の着心地は、是非店頭で^^